ジェーラインエクスプレス業務案内

Posts Tagged ‘事故防止’


年末年始の交通事故防止運動 2016

2016-12-10

年末年始の交通事故防止運動
~ 無事故でつなごう年末・年始 ~

 

平成28年12月10日 ~ 平成29年1月10日は,
ジェーラインエクスプレス「 年末年始の交通事故防止運動 」です。
交通事故防止運動期間中 は、無事故 ・ トラブルゼロ で終えるようお願いします。

※ 年末年始無災害運動 と同期間にて実施致します。

 

全体活動
①車両ドアーへ 安全ステッカー装着。
②営業所出入り口付近に 安全のぼりの設置。
③運動期間周知ポスター掲示。
④ドライバー全員に 安全運動リボンを配布。

 

営業所活動
①無線機により定期的な注意喚起を実施。
②事故事例を周知する。

 

各営業所は取組内容を共有し、無事故で年末年始を乗り切りましょう。

年末年始の交通事故防止運動 2016

参考:神奈川ホームページ 年末の交通事故防止運動

 

ジェーラインエクスプレス 年末年始の交通事故防止運動 2016


年末年始無災害運動 2016

2016-12-10

平成28年12月10日 ~ 平成29年1月10日は「 年末年始無災害運動 」です。
年末年始無災害運動は、働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることが出来るようにという趣旨で行います。 積極的に活動にご参加いただき、 年末年始をゼロ災で乗り切りましょう。

 

実施要綱
全国スローガン  : 【  無事故で 締めよう行く年を 無事故を 誓おう来る年に  】
趣旨 : 年末年始無災害運動を契機として、各営業所における作業手順やルールの遵守、安全確認の徹底に努める。
期間 : 平成28年12月10日 ~ 平成29年1月10日( 32日間 )
※ 交通事故防止運動 と同期間にて実施致します。

 

【 全社共通活動 】
〇ゼロ災ポスターの募集。
〇年末年始無災害運動の 期間限定ポスター・ 応募したゼロ災ポスターの掲示、 ゼロ災のぼりの設置。
〇年末年始無災害運動期間中、 毎日の朝礼や昼礼終了時に「 ゼロ災でいこうヨシ! 」を唱和した後、職場に向かう。
※指差唱和の際は、「 ゼロ災のぼり 」を指差。
〇年末年始無災害運動期間中 、 安全衛生委員 (推進委員及び所長)は 腕章装着。

 

【 営業所別活動 】

千葉営業所
● 転倒防止対策。
・始業前の庫内モップ掛けによる霜取り (通路、作業動線を重点的に実施)。
・通路及び通行禁止箇所の明示。
・短期アルバイト向けに【 庫内は走らない 】を昼礼で唱和。

 

年末年始無災害運動 千葉営業所 2016

 

伊勢原営業所
● 指さし呼称でゼロ災害。
・フォークリフト運転時 、 バース、 扉前、 死角のある場所で一旦停止し、 指さし呼称で安全確認を行う。
・作業者は通行の際、 曲がり角等死角のある場所で一旦停止し、 指さし呼称で安全確認を行う。
・管理者による職場巡回。

 

年末年始無災害運動 伊勢原営業所 2016

 

厚木営業所
● 健康チェック( 健康を通じてゼロ災を目指す )。
・健康チェック表を毎日記入し、 健康状態をチェックする。
・危険箇所の巡回を実施。

 

年末年始無災害運動 厚木営業所 2016

 

仙台営業所
● 事故防止宣言。
・期間中の個人目標を掲示【  ○○で事故を防止します! 】。
・昼礼前の倉庫巡回。

 

年末年始無災害運動 仙台営業所 2016

 

湘南営業所 NQ倉庫
● フォークリフト のバック走行徹底。
・繁忙期は通路が狭くなる為、 ピック作業者との接触に注意する。

 

年末年始無災害運動 湘南NQ倉庫 2016

 

湘南営業所 湘南倉庫
● フォークリフト 事故ゼロ。
・フォークリフト の安全走行。
・指差し呼称で安全確認。
・声掛けの徹底。

 

年末年始無災害運動 湘南倉庫 2016

 

参考 : 中央労働災害防止協会 年末年始無災害運動特設ページ

 

ジェーラインコーポレーション 年末年始無災害運動2016


夏の交通事故防止運動

2016-07-11

夏の交通事故防止運動を下記の通り実施します。

期間中は、無事故・トラブルゼロで終えられるよう、安全運転でよろしくお願い致します。

 

 

期     間  : 平成28年7月11日(月) ~ 7月20日(水)の10日間

全体スローガン  : 眠気は我慢しないで、ひと休み

 

【 活 動 内 容 】

 

全社統一活動

  1.  車両ドアへの安全ステッカー(マグネット)装着
  2.  営業所で入口付近に安全のぼりの設置
  3.  ドライバー全員に安全運動リボンを配布(期間中装着)
  4.  大型ポスター配布と事務所内への掲示

 

営業所別重点活動

    • 伊勢原営業所  点呼時に無事故継続日数の唱和・居眠り防止ガム・キャンディ配布
    • 水戸営業所   無線による声掛け強化と車両点検(庫内清掃状況を週末に点検)
    • 厚木営業所   出勤点呼時の唱和強化と車両発進時及び交差点左折時の指差呼称実施
    • 仙台営業所   店舗敷地内事故撲滅(ドラレコ映像の抜き打ちチェックを毎日実施、併せて店舗敷地内の映像チェックを行い結果を指導)
    • 千葉営業所   交差点運転状況点検(営業所最寄りの信号のない交差点にて)
    • 湘南営業所   営業所近隣交差点での安全及びネームプレート装着点検実施
    • 埼玉営業所   納品所・敷地内での事故撲滅と交通弱者への思いやり運転の徹底(下車による直接確認と窓を開けて後方確認)

 

夏の交通事故防止運動 無事故で安全週間を乗り切りましょう!

 

 ジェーライエクスプレス夏の交通事故防止運動

夏の交通事故防止運動 2016


秋の 全国交通安全運動 2015 <無線の合言葉は、安全運転で移動して下さい>

2015-09-21

『 秋の 全国交通安全運動 2015 』

平成27年9月21日(月)~9月30日(水)は「 秋の 全国交通安全運動 」です。
無線を積極的に活用し、安全運転でよろしくお願いします。
無線の合言葉は、『安全運転で移動して下さい。』

【活動内容】
① 車両ドアへ 安全ステッカー装着
② 営業所出入り口付近に 安全のぼり の設置(本数増加!)
③ 運動期間周知ポスター 掲示
④ ドライバー 全員に 安全運動 リボン を配布(期間中装着!)

全国交通安全運動 

秋の 全国交通安全運動 ポスター 2015

参考サイト:平成27年秋の全国交通安全運動推進要綱(内閣府ホームページへのリンク)


株式会社 ジェーライエクスプレス は、今年で30周年 です。

神奈川県 平塚市 東豊田 に本社を構える 株式会社ジェーラインエクスプレスは、 冷凍 ・冷蔵食品、 生鮮食品の 輸送 ・ 保管 ・ 荷役 等のサービスを提供する 総合物流会社 です。ジェーラインエクスプレスでは 24時間 365日。 お客様の商品の 受注発注業務 から、ユーザーへのお届けまではトータルでサポートしております。


ジェーラインエクスプレスでは 従業員募集!

一緒に楽しく働く仲間を大募集しています。 親切、丁寧に先輩 ドライバー が、お教えします! 応募・採用はこちらから


夏の交通事故防止運動 2015

2015-07-10

平成27年7月11日~7月20日は「夏の交通事故防止運動」です。
この期間中は事故防止活動に積極的に取り組みます。 
 

●全営業所の事故防止活動
車両ドアへ安全ステッカー装着!
営業所出入り口付近に安全のぼりの設置!
ドライバー全員に安全運動リボンを配布!
(期間中装着)
 

●営業所別の事故防止活動
伊勢原営業所 班別無事故目標を掲示(無線にて班別に無事故目標を呼びかける)
水戸営業所 全車車両点検を実施(全車の洗車状況を確認し指導強化する)
厚木営業所 各自に無事故宣言記入(優秀賞をテプラで運転席に掲示する)
仙台営業所 各自の無事故宣言を掲示し、無線を活用して注意喚起する
千葉営業所 ドライバーの体調(眠気)管理強化するため、無線にて声掛けを強化
湘南営業所 全車車両点検を実施(運転席および荷台内部の清掃等)
埼玉営業所 中間点呼を強化(居眠り運転防止のため無線を活用して呼びかける)

夏の交通事故防止運動 2015

《 2015 夏 交通事故防止運動 》


全国安全週間 ジェーラインコーポレーション

2015-06-24

ジェーラインコーポレーション 全国安全週間 : 安全意識を高め事故をなくそう!

平成27年7月1日(水)~7月7日(火)は、 全国安全週間 です。「人命尊重」という基本理念の下、取り組みを通じて安全意識の高揚と安全活動の定着を図り事故のない明るい職場作りを社員一丸となって推進します。
 

全国スローガン 【 危険見つけて みんなで改善 意識高めて安全職場 】
趣旨 : 全国安全週間を契機として、それぞれの職場で労働災害防止の重要性を認識し、安全活動の着実な実行を図る。
期間 : 全国安全週間 平成27年7月1日(水)~7月 7日(火)
           準 備 月 間     平成27年6月1日(月)~6月30日(火)
           ※準備月間は、安全週間の実効を上げるための期間。


<全社共通活動>
(1)準備月間(6月中)
・安全標語の募集。
・安全標語の中から、営業所別に優秀賞を選定(6月26日迄)。
※優秀賞にはクオカードを支給(1,000円相当)。
※優秀賞は応募数5名以上で1名、20名以上で2名選出。
・安全週間(準備月間)のポスターの掲示、ゼロ災のぼりの設置。
・巡回パトロールの際、巡回者は腕章を装着。
 

(2)安全週間(7月1日~7日)
・安全週間期間中は、毎日の朝礼や昼礼終了時に、安全標語優秀賞及び「ゼロ災でいこうヨシ!」を唱和した後、職場に向かう。
※指差唱和の際は、「安全標語優秀賞」・「ゼロ災のぼり」を指差。
・安全週間期間中、安全衛生委員(推進委員及び所長・管理者)は腕章を装着

 

<営業所別活動>

安全週間(千葉)
 千葉営業所

(1)準備月間(6月中)
  保護具の着用について、内容検討及び周知・指導。
(2)安全週間(7月1日~7日)
  保護具の完全着用徹底。期間中は、巡回パトロールを毎日行う。

 

 

安全週間(伊勢原)

 

伊勢原営業所

(1)準備月間(6月中)
  危険箇所マップの作成。
(2)安全週間(7月1日~7日)
  安全週間期間中は、巡回パトロールを毎日行う。

 

 

安全週間(厚木営業所)


厚木営業所

(1)準備月間(6月中)
  安全週間取り組み内容の周知。
(2)安全週間(7月1日~7日)
  フォークリフト、ハンドリフト操作時の指差し確認(安全ステッカー貼付)。

 


安全週間(仙台)
仙台営業所

(1)準備月間(6月中)
  危険箇所マップの作成。
(2)安全週間(7月1日~7日)
  安全週間期間中は、巡回パトロールを毎日行う。

 

 

安全週間(湘南営業所NQ倉庫)


湘南営業所NQ倉庫

(1)準備月間(6月中)
  フォークリフトの安全走行について、周知・指導。
(2)安全週間(7月1日~7日)
  凹凸箇所での徐行運転、バック走行の徹底。巡回パトロールを毎日行う。 

 

 

安全週間(湘南営業所湘南倉庫)


湘南営業所湘南倉庫

(1)準備月間(6月中)
  安全週間取り組み内容の周知。
(2)安全週間(7月1日~7日)
  安全週間期間中は、毎日安全宣言を一覧に記入して掲示する。

 

参考 : 中央労働災害防止協会 – 全国安全週間

 

 


ジェーラインエクスプレス 春の交通安全 2015

2015-05-08

平成27年5月11日~5月20日は「 の全国交通安全運動 」です。
この期間中は交通安全を強化し、 交通ルール守ります。 全国的には、子供 と高齢者の 交通事故防止 を運動の基本としておりますが、 弊社では、以下の3点をさらに強化いたします。

① 無線機 の使用強化期間。
② 無線機 を使って定時連絡の徹底、 無線機による配送終了報告の徹底。
③ 飲酒運転 の根絶。

社員一丸となって取り組みましょう。

ジェーライン 2015 春 全国 交通 安全 ポスター


ジェーラインエクスプレス 2015 春の交通安全運動


平成27年度 交通事故防止作品コンクール募集

2015-04-13

[ 交通事故防止作品コンクール募集 ]
標語募集(平成27年度交通事故防止作品コンクール)


トラックドライバーに対して安全運転、事故防止を呼びかけるもの。
(歩行者、自転車などに対して呼びかけるものは除きます。)

最優秀賞   1名  副賞 7万円
優秀賞    11名  副賞 5万円
佳作       30名  副賞 1万円

★一人につき2点まで 4月30日期限
応募者全員にクオカード500円分プレゼント
(※神奈川県自動車交通共済協同組合に応募)

※当社従業員のみのお知らせです。

2015.4 交通事故防止作品コンクール募集