ジェーラインエクスプレス業務案内

Posts Tagged ‘交通安全’


春の全国交通安全運動 2022

2022-04-05

2022年 ジェーライン の全国交通安全運動

毎年、新年度を迎える4月以降は新入学児童・園児の歩行中の交通事故が増加傾向となります。学校近くの狭い路地やスクールゾーンの通行は出来るだけ避けて、交差点等も進入時に減速して左右の確認を確実に行うようお願いします。

期   間    令和 4 年4月 6日(水曜日)~4月15日(金曜日)10日間

スローガン    みんなで守ろう交通ルール。笑顔でつくる交通安全

 

1、期間中の活動(全体活動)

  • 車両運転席ドアへ安全ステッカー装着
  • 営業所・駐車場付近に安全のぼりの設置
  • 運動期間周知ポスター掲示(大型ポスターを全営業所に配布)
  • ドライバー全員に安全運動リボンを配布(期間中装着)

 

2、全営業所重点活動

今期最初の車両総点検を実施。

点検表に基づき、漏れなく全ての車両の点検。

庫内清掃状況などの確認を行い、汚い場合は指導を行う。

不具合箇所等の確認を行い、必要に応じて交換や修繕を実施。 

各営業所とも取組み状況を期間中は必ず業務日誌にて報告

2022 全国交通安全運動

ジェーライングループ今期最初の運動になりますので、

この10日間を無事故で終え、幸先の良いスタートを切りましょう!

 

 37期スローガン『あなたの自覚は 無事故の職場』

参考:令和4年 春の全国交通安全運動推進要綱 内閣府HP

昨年の 交通安全運動 はこちら


夏の交通事故防止運動 2021

2021-07-11

夏の交通事故防止運動 を下記の通り実施いたします。
期間中は、無事故・トラブルゼロを目指し、普段より安全意識を高めて指導をお願いします。

 

期間:令和 3年7月11日(日曜日)~7月20日(火曜日)
全体スローガン:納品所(付近)事故と居眠り事故の撲滅!

 

1,今期に入り納品所(付近)の事故が多発していますので、入口付近でいったん停止して、駐車位置までの危険個所の確認を行ってください。また、出発時にも周囲の安全確認をしっかり行ってから乗車してください。

2,昨年に続き、新型コロナウイルス感染対策のため、暑さの中マスクを着用して作業を行わなければならず大変な日々が続いていますが、疲労回復のためにも出来るだけ睡眠をとりましょう。それでも走行中に眠気がきたら、必ず安全な場所に車を止め休憩を取り、居眠り事故を撲滅しましょう

 

 

 

期間中の活動(全体活動)

① 車両運転席ドアへ交通安全マグネットの装着

② 営業所出入り口に交通安全運動ノボリの設置

③ 乗務員全員に交通安全運動リボンを配布し、期間中装着

④ 大型ポスター期間中掲示

 

全営業所重点活動

① 無線機を活用して出発連絡、中間報告時に納品所内の危険個所確認を行うよう呼びかけを行ってください。

② 立会点呼を期間中に1回以上行ってください。その際、ただ立ち会うだけでなく、安全宣言唱和や健康状態・睡眠時間の確認等、各所で取り決めて行ってください。

 

ジェーライン 36期スローガン『安全は みんなの明るい未来を開く』

参考 : 神奈川県ホームページ 「夏の交通事故防止運動 2021」

みんなのためのジェーライン

株式会社ジェーラインエクスプレス 湘南営業所 採用ホームページ [採用・求人情報]

株式会社ジェーラインエクスプレス 厚木営業所 採用ホームページ [採用・求人情報] 


春の全国交通安全運動 2021

2021-04-17

2021年 ジェーライン の全国交通安全運動

毎年、新年度を迎える4月以降は新入学児童・園児の歩行中の交通事故が増加傾向となります。学校近くの狭い路地やスクールゾーンの通行は出来るだけ避けて、交差点なども速度を落とし 左右の確認を確実に行いましょう。

 

期   間:令和 3 年4月 6日(火曜日)~4月15日(木曜日)10日間
スローガン:守ろう!交通ルール。笑顔と思いやりも一緒に!

 

1、期間中の活動(全体活動)

  • 車両運転席ドアへ安全ステッカー装着
  • 営業所・駐車場付近に安全のぼりの設置
  • 運動期間周知ポスター掲示(大型ポスターを全営業所に配布)
  • ドライバー全員に安全運動リボンを配布(期間中装着)

 

2、全営業所重点活動

 車両点検記録表に基づき、担当乗務員が車両点検を行い、点検表を管理者に提出してください。提出を受けた管理者は不具合箇所の確認を行い、必要に応じて交換、修繕を実施してください。(全車対象ですので予備車で期間中に乗務のない車両は管理者が行ってください。)

 

3、 無線機にて中間点呼を1日2回行い、事故防止について呼び掛けを行って下さい。

各営業所とも取組み状況を期間中は必ず業務日誌にて報告して下さい。     

 


36
期スローガン『安全は みんなの明るい未来を開く』

ジェーラインエクスプレス今期最初の運動になりますので、この10日間は絶対事故を発生させないという強い気持ちで各所取り組みましょう!

ジェーライン 春の交通安全ポスター
参考:令和3年 春の全国交通安全運動推進要綱 内閣府HP


秋の交通事故防止運動 2020

2020-09-18

秋の交通事故防止運動 を下記の通り実施いたします。
期間中は、無事故・トラブルゼロを目指し、普段より安全意識を高めて指導をお願いします。

繁忙期が終わり、徐々に気温が下がってきて過ごしやすくなってくると気が緩んで思わぬ事故に繋がったり巻き込まれたりします。運転中は気を抜かず安全確認を怠らない。また、運転中に眠気が襲ってきたら最も近くの安全な場所に車を止めて、必ず休憩(仮眠)をして居眠り事故を防ぎましょう。

 

期   間  令和 2 年9月21日(月曜日)~9月30日(水曜日) 10日間
スローガン  前後左右の安全確認を確実に行い、眠くなったら必ず車を止めて休憩(仮眠)!

 

1、期間中の活動(全体活動)

・車両ドアーへ安全ステッカー装着
・営業所・駐車場付近に安全のぼりの設置
・運動期間周知ポスター掲示(大型ポスターを全営業所に配布)
・ドライバー全員に安全運動リボンを配布(期間中装着)

 

2、全営業所重点活動
 ① 気を引き締め、緊張感を持たせるため期間中に1回ネームプレート装着点検を実施してください。(未装着者には立ち話ではなく、必ず個別に注意指導を行ってください)
 ② 居眠り運転防止のため、無線機による中間点呼時を行い、注意喚起を行ってください。

ジェーライン 秋の交通安全ポスター

ジェーライン 35期スローガン『防災意識を高く持ち、安全確保をしよう

参考 : 神奈川県ホームページ 「夏の交通事故防止運動 2020」

みんなのためのジェーライン


夏の交通事故防止運動 2020

2020-07-14

夏の交通事故防止運動 を下記の通り実施いたします。
期間中は、無事故・トラブルゼロを目指し、普段より安全意識を高めて指導をお願いします。

 

期間:令和 2年7月11日(土曜日)~7月20日(月曜日)
全体スローガン:居眠り事故撲滅!

 

夏場の居眠り事故防止に取り組んで下さい。
今年は、新型コロナウイルス感染防止のため、暑さの中マスクを着用して納品などをしなくてはならず大変な日々だと思います。疲労回復のためにも出来る限り睡眠を取り、体調管理を行ってください。無事故で繁忙期を乗り切りましょう。

 

 

1、期間中の活動(全体活動)

  1. 車両運転席ドアへ安全ステッカー装着
  2. 営業所出入り口付近に安全のぼりの設置
  3. 乗務員全員に安全運動リボンを配布(期間中装着)
  4. 大型ポスター作製配布

 

2、全営業所重点活動

  出勤点呼時呼び掛け・中間点呼時眠気の有無確認。期間中は出勤点呼時に「眠気を感じたら直ちに安全な場所を見つけ、車を止めること」と呼び掛けを行ってください。(必ず対面で点呼を行って乗務員の様子を確認してください)中間点呼は出勤者全員を対象に行い、眠気の有無などを必ず確認し、該当者には適切な指示を行ってください。

夏の交通事故防止運動

ジェーライン 35期スローガン『防災意識を高く持ち、安全確保をしよう

参考 : 神奈川県ホームページ 「夏の交通事故防止運動 2020」

みんなのためのジェーライン


2019秋の全国交通安全運動 「 納品所及び納品所付近でのバックは、必ず3秒止まって安全確認! 」

2019-09-21

『 2019 秋の全国交通安全運動 』

 

令和 元 年9月21日(土曜日)~9月30日(月曜日)の10日間は「 秋の全国交通安全運動 」です。期間中は、無事故・トラブルゼロで終えるよう、普段より高い安全意識で指導をお願いします。繁忙期が終わり、徐々に涼しくなって過ごし易くなってくると気が緩んで思わぬ事故に繋がることがあります。今回の事故防止運動は納品所事故(逆突)防止を強化して行います。

 

 

期   間:令和 元 年9月21日(土曜日)~9月30日(月曜日)10日間

 

スローガン:納品所及び納品所付近でのバックは、必ず3秒止まって安全確認!

1、期間中の活動(全体活動)
① 車両ドアーへ安全ステッカー装着
② 営業所・駐車場付近に安全のぼりの設置
③ 運動期間周知ポスター掲示(大型ポスターを全営業所に配布)
④ ドライバー全員に安全運動リボンを配布(期間中装着)

 

2、全営業所重点活動
①期間中、無線機を活用して中間点呼を行い、注意喚起を行って下さい。その際に必ず【バック時は、安全確認をお願いします】と付け加えてください。

 

3、各営業所別の強化目標を管理者間で話し合って決め、その取組み状況を期間中は毎日業務日誌にて報告して下さい。全営業所取組みを強化し無事故で安全週間を乗り切りましょう。

第34期スローガン『自らの心構えで、安全を!』

参考サイト:令和元年 秋の全国交通安全運動推進要綱(内閣府ホームページへのリンク)


春の全国交通安全運動 2019

2019-05-04

2019年 ジェーライン の全国交通安全運動

令和元年5月11日(土曜日)~5月20日(月曜日)は、春の全国交通安全運動です。
期間中は、無事故・トラブルゼロで終えるよう、普段以上に安全意識で指導お願いします。

 

スローガン「バック時は一旦止まって安全確認

1、ジェーライン期間中の活動(全体活動)
① 車両ドアーへ安全運動ステッカー装着
② 営業所出入り口付近に安全のぼりの設置
③ 運動期間周知ポスター掲示(大型ポスター)
④ ドライバー全員に安全運動リボンを配布(期間中装着)

 

2、ジェーライン全営業所の安全活動
車両点検表に基づき、所属車両全ての車両点検を実施(運動期間中に実施)
また、点検時に故障・不具合が見つかった場合、速やかに交換や修理を実施し、全て完了したら必ず修繕記録表を提出。

 

34期スローガン『自らの心構えで、安全を
ジェーラインエクスプレス今期最初の運動になりますので、この10日間は絶対事故を発生させないという強い気持ちで各所取り組みましょう!

ジェーライン 令和 春の交通安全ポスター

参考:令和元年 春の全国交通安全運動推進要綱 内閣府HP

 

 


ジェーライン新入学児童・園児を交通事故から守る運動2019

2019-04-10

ジェーライン新入学児童・園児を交通事故から守る運動2019
平成31年4月5日(金曜日)~4月11日(木曜日)
スローガン「安全は 心と時間の ゆとりから」

運動期間中は

  1. 新入学児童・園児を見かけたら速度を落とす
  2. 通学時間帯の通学路付近は特に注意して走行する
  3. 夕方は早めのライトオンで自車の存在を周りに気付いてもらう

ジェーライン

平成31年 神奈川県新入学児童・園児を交通事故から守る運動
Jline Express 2019.4

 


夏の交通事故防止運動 2018

2018-07-12

夏の交通事故防止運動 2018 を下記の通り実施いたします。
期間中は、無事故・トラブルゼロで終えるよう、普段以上に安全意識で指導お願いします。

期間:平成30年7月11日(水曜日)~7月20日(金曜日)
全体スローガン:すべての運転で安全確認
 
ちょっとした安全確認の不徹底によって事故発生してしまいます。
繁忙期と暑さによるイライラや焦りからくる安全確認の不徹底を撲滅しましょう。

1、期間中の活動(全体活動)
① 車両ドアーへ安全ステッカー装着
② 営業所出入り口付近に安全のぼりの設置
③ドライバー全員に安全運動リボンを配布(期間中装着)
④大型ポスター作製配布 

2、営業所別重点活動
営業所毎に安全活動を決めて取り組んでください。
各営業所は事故防止活動を強化し無事故で安全週間を乗り切ります。

ジェーライン 33期スローガン『安心!安全!』が全ての原点

夏の交通事故防止運動 2018

参考 : 神奈川県ホームページ 「夏の交通事故防止運動 2018」

みんなのためのジェーライン


2018 ジェーライン 春の全国交通安全運動 「バック時は、1・2・3の確認後 」

2018-04-05

『 2018 春の全国交通安全運動 』

平成30年4月6日(金曜日)~4月16日(日曜日) の10日間は「 春の全国交通安全運動 」です。
期間中は、無事故・トラブルゼロで終えるよう、普段以上に安全意識をお願いします。
今期は、バック事故を中心とした活動をグループミーティングに取り入れて活発な意見交換をし、無事故・トラブルゼロで終えるよう、普段以上に 安全確認 するようお願い致します。

全体(目標)
バック時は、1・2・3の確認後 」

①車両ドアーへ安全ステッカー装着
②営業所・駐車場付近に安全のぼりの設置
③運動期間周知ポスター掲示(大型ポスターを全営業所に配布)
④ドライバー全員に安全運動リボンを配布(期間中装着)
⑤グループミーティングを実施してバック事故に対する対策案を実施 

2018 
jline 春の交通安全運動 バック時は、1・2・3の確認後

2018春の全国交通安全運動 ポスター

参考サイト:平成30年春の全国交通安全運動推進要綱(内閣府ホームページへのリンク)

« Older Entries